弁当と水筒の持参は侮れない。

弁当と水筒の持参は侮れない。




当たり前だよ、もう実践してるよ、というヒトもいるでしょうが、これがなかなか節約の良い手段ですね。

だって毎日のことですから。

目次

前の日にお米を多めに炊きます。

朝起きたら、すぐに朝ごはんで納豆ご飯を食べられるようにルーティン化しています。

また、お弁当には多めにお米を入れて、そこにはお気に入りのふりかけをまぶします。

そして、味噌汁や鍋など、前日に食べた料理をもう一つのお弁当箱に入れます。

意外にお金がかかるのがドリンク。

会社に浄水器で、水筒のお茶がなくなったらそれを使っています。

また、お茶は2Lのペットボトルなどを入れるのではなくて、100円ショップなどで買うような安いお茶パックでつくります。

前の日の夜間に水を沸騰させてお茶パックをそこにポトン。
やかんを外に出しておけば、朝起きたころには、冷めます。

ぬるいですが、慣れたら美味しいものです。

 




こちら記事もチェックしてね(*^^*)

コメント

コメントする

目次