クーポン節約術♪お金も時間もエコで満足(*’ω’*)

2019 7/18
クーポン節約術♪お金も時間もエコで満足(*'ω'*)




毎月いろいろな方面の支出が多いため、節約を心がけています。
なので、わたしが日頃から心がけている節約は”クーポン利用”です。

上手く利用すればかなりお得な「クーポン」。
今は、数えきれないほどのいろんなクーポンがありますよね。

目次

クーポンの探し方を解説。

ちょっと前までは新聞の広告にかかれているクーポンを持参したりだとか「紙」であることが多かったので、忘れやすかったり誰もが目に入るものなので、さほどクーポン値引き率が良くなかったりするものが多かったです。

ですが、今はスマホさえあれば検索次第でいくらでも出てくるし、店独自のアプリでもよくクーポンが配信されているのを目にします。

ポイントとしては、事前に行く店のネット上のチラシやアプリを検索して、自分が買おうもしくは利用しようとしているもののクーポンが配信されていないかチェックします。

コンビニは1番いい例で、いつも何かしらのクーポンがあったりするので要チェックです。

数十円の値引きだったり下手すれば”無料”のクーポンまで存在するときもあるのでチェックは欠かせません。

このような生活を続けると、たかが1回の利用で数十円の値引でも、年間で換算すると数千円の節約にはなります。それに、このように事前リサーチする”クセ”を付けることでさらに節約意識が深まり、お得な情報は倍倍に収集できるはずです。

お得なクーポンを更に見極めよう。

クーポン、いろいろな媒体に付いてきますが、実はその媒体によって割り引きの率や、お得さがぜんぜん違います。

なので、クーポンを利用する際には、複数の媒体のクーポンを見比べて、どれがいちばんお得なクーポンかを見極めてから使うのがかしこい使い方だと思います。

食費の節約

いつも行くスーパーのメールマガジンに登録しています。
登録している人限定価格で商品を購入することができるのでとてもお得です。

夕方に買い物に行くと誰しもが必要な牛乳や納豆、パンなど割引価格で買うことができるほか、いつも購入しない商品もお買い得価格で購入することができるので節約に繋がります。

また、業務サイズの商品を購入し、家族や友人とシェアすると節約にもなりますし、食品ロスを防ぐこともできます。

野菜などは、カットしてから、密閉できる袋に平く並べて冷凍し、凍結後バラバラになるようにしておくと食費減につながります。
ちょっと緑が欲しいとき、もう一つ食材を加えたい時にとっても便利です。

レジャー施設や遠出の外出

行く先の下調べも兼ねて、使えるクーポンがないかどうかネットで探すのも大事な節約方法です。

クーポンが掲載されているようなホームページを下調べしておくと、情報も得られて、お金も得をします。

なにより現地で右往左往しないので時間ももったいなくありません。

なのでクーポンを前もって入手する、あるいは入手できるか調べると、金銭面でも時間の面でもメリットは大きいですね(^^♪

最近、驚いたクーポンは、あるアウトレットの中のカフェが半額になるというクーポンです。

アウトレットでたくさん歩くとカフェに入りたくなりますが、前もって知っているとアウトレットもより楽しめると思いました。

その他

服や日用品、雑貨などフリマアプリから格安で購入すると節約になります。

また、家具や家電など地元の掲示板を利用することで0円や破格値で手に入れることができます。

クーポン+クレジットカードや電子マネー払いで更に節約!

食品や日用品の支払いはポイントが付与されるクレジットカードや電子マネーを使用しています。
最近では、PayPay、Line Pay、楽天ペイなどのQRコード決済も見逃せませんよね。

毎日乗る車のガソリンも給油がお得な日やボックスティッシュがプレゼントされる日を狙って行き、クレジットカードで支払いをしています。




こちら記事もチェックしてね(*^^*)

コメント

コメントする

目次